最新の記事 & セール

  • 月間チャリティセール | 全注文の売上の10%が慈善団体へ寄付されます。5月27日 午前10時まで。
  • 第57回全日本合気道演武大会 |

    2019年5月25日開催の「全日本合気道演武大会」に出店いたします!!大会当日、当店ブースにて商品のお受け取りをご希望のお客様は、大会当日受け取りに関するサイトからのご注文方法についての詳細をご覧ください。

  • WEB限定サービス変更のご案内 | ¥15,000以上のご注文は星道手拭いをプレゼント、¥20,000以上のご注文は送料無料、¥25,000以上のご注文は送料+代引き手数料無料

帯サイズ表&選び方

星道の帯について

全ての帯が厳選された木綿生地を使用し、伝統ある工房で一本一本、職人が丹精込めて作り上げている純日本製の帯です。
当店では「合気道帯」と「居合帯(幅広帯)」をご用意しております。「合気道帯」は柔道や空手帯と異なり、芯が薄めで柔らかめの作りのため、柔術、古流などにも最適です。すべて職人の手作りによる商品の特性上、サイト記載の寸法と実寸とで± 2 ㎝ 程度の差異がある場合もございます。予めご了承下さい。


合気道帯の選び方

以下の寸法は、お洗濯等で縮む前の帯を両サイドからピンと引っ張った状態で計測した数値です。(床置きした状態で計測した数値ではございません。)道衣とは異なり、一度、収縮した後も帯を使用するにつれて少しずつ伸びていく性質があるため、収縮率はさほど考慮しなくても問題ございません。

合気道帯 サイズ表

サイズ 1 2 2.5 3 3.5 4 4.5 5 5.5 6
帯の長さ 約215 cm 約235 cm 約245 cm 約255 cm 約265 cm 約275 cm 約285 cm 約295 cm 約305 cm 約315 cm
ウエスト ~65 cm~ ~75 cm~ ~80 cm~ ~85 cm~ ~90 cm~ ~95 cm~ ~100 cm~ ~105 cm~ ~110 cm~ ~120 cm~

※ 帯の収縮率は、約 5 %です。
※ ソフト晒帯、ソフト黒帯は商品の特性上使用していくにつれ伸びやすく、上記の長さより約5cm程 短くなっております。
※ 縫製後の縫い縮みにより、実寸と上記数値とで ± 2 ㎝ ほどの差異がある場合がございます。

帯の選び方

通常、「白帯」は初級者用、「黒帯」は有段者用、「色帯」は子供用として使用されています。
茶帯は部活動、クラブ等で使われる事もあります。

「白帯」を購入する際に、あくまでも「黒帯」までの消耗品として価格の低いものを選ぶ方もいらっしゃいますが、合気道では、成人になると「色帯」を着用しないことが多く、「白帯」を着用する期間が長いのが一般的です。
そのため、当店では、繰り返し洗濯しても傷みにくく、しっかりした作りの「スリム晒帯」をお勧めしています。 合気道を始めたばかりの初級者には芯地が柔らかく結びやすい「ソフト晒帯」もお勧めです。
一方、「黒帯」を選ぶ際には、芯の硬さや生地による風合いによって選ぶことが多いです。当店では、硬さ、耐久性、価格面でバランスのとれた「スリム黒帯」がお勧めです。 また、黒帯は昇段祝いや学校の卒業記念の贈答品としても人気があります。

【芯地について】

全ての帯の芯地は、国産綿100%の生地となっておりますが、商品によって芯の厚さやステッチ数(縫い目の数)、硬さが異なります。
「ソフト晒帯」と「ソフト黒帯」は大変結びやすい帯です。
また、合気道の場合、芯地が薄くしなやかな結び心地が魅力の「スリム黒帯」は、袴の着用後も帯の結び目がさほど膨らまずすっきりとした着姿で大変人気があります。
そのほか、光沢のある絹の風合いが特徴的な「朱子黒帯」「本絹黒帯」など、幅広いラインナップの帯を多数取り揃えております。 お客様それぞれのお好みでお選び下さい。

【幅について】

ソフト晒帯・ソフト黒帯は約 4 cm幅で、それ以外は約 4.5 cm幅となっております。
袴の下に結び目を小さめにしたいお客様には、約 4 cm幅の帯がお勧めです。

【サイズ(長さ)の選び方】

帯の長さの目安は、(ウエスト×2)+約90 cmです。
袴を着用するかどうかだけでなく、個人的な好みもございますので、現在使用されている実際の帯の長さを測るのが確実です。
上記サイズ表は、この計算をもとに算出されています。

居合帯について

国産木綿を使用した居合タイプの幅広帯(晒・黒)は、袴を着用する合気道家にも大変お勧めです。
(袴を着用しないと帯がほどけます。袴を着用しない方には不向きです。)
袴を着用することが多い古武道では、幅広で薄手の居合帯はしっかり腰を締めることができることから居合帯が使用されています。
合気道帯よりもしっかりとした締め心地で、腰と袴を支えるのに最適です。 サイズは2号から4号まで取り揃えております。
星道の居合タイプの幅広帯(晒・黒)は約 6.2 cm 幅、7本ステッチです。角帯より若干厚手ですが、柔らかめに出来上がっております。

【結び方】

腰に3回巻いて、残り50 cm前後は帯の周りに巻きつけます。 剣術や居合道では結び目を作ることもありますが、合気道では受け身があるため、結び目は作りません。 その為、角帯よりも若干短めの帯がお勧めです。

【サイズ(長さ)の選び方】

帯の長さの目安は、(ウエスト× 3.5 )+± 20 cmです。

特徴別 帯の選び方

「ソフト晒帯」: 芯地が柔らかく、大変結びやすくなっております。合気道を始めたばかりの初級者にお勧めです。(先入刺繍不可)
一般的に、白帯は合気道以外の武道では長く使用しないこともあり、他メーカーのほとんどが価格重視で海外製を取り扱っていますが、当ショップの帯は、厳選した木綿を使って1本1本日本で丁寧に作り上げた帯です。
※ ソフト晒帯は、商品の特性上、上記サイズ表の長さより約 5 cm 短くなっております。

「スリム晒帯」: 薄い芯地を使用しており、結び目もコンパクトです。
縫い目が10本と多く、ソフト晒帯よりも丈夫な作りです。 繰り返しの洗濯にも強く、長くお使い頂けます。(先入刺繍不可)

「ソフト黒帯」:国産木綿を使用し、芯地が柔らかく、大変結びやすい黒帯です。(先入刺繍不可)
※ ソフト黒帯は商品の特性上、上記の長さより約5 cm短くなっております。

「スリム黒帯」:スリム晒帯の黒帯バージョンです。 薄い生地を使用しており、結び目もコンパクトです。しなやかな結び心地が特徴です。

「スリム特上黒帯」:最上級のスリムタイプの日本製黒帯です。
スリム黒帯と同じ芯・生地を使用していますが、ステッチ数がスリム黒帯より3本多く、非常に頑丈です。
頑丈ながらも大変結びやすいのが魅力です。

「朱子黒帯」:絹の風合いを持つ光沢が美しい帯です。 芯地は一般的な黒帯(柔道帯)より薄く、ステッチ数が非常に多く(15本)、硬さも十分にあります。

「本絹黒帯」:国産の本絹を使った最高級黒帯です。 本絹ならではの美しい光沢があり、しっとりと滑らかです。
誰もが憧れる最上級の帯で、贈答品としても大変人気があります。

特徴別 帯の選び方

芯地・硬さ 外地 ステッチ数 刺繍タイプ
ソフト晒帯 * 晒 国産木綿 8本 約4 cm 後入れのみ
スリム晒帯 ** 晒 国産木綿 10本 約4.5 cm 後入れのみ
色帯(全色) * 国産 色染木綿 10本 約4 cm 後入れのみ
ソフト黒帯 * 国産 特製黒木綿 9本 約4 cm 後入れのみ
スリム黒帯 ** 国産 特製黒木綿 10本 約4.5 cm 先入れ&後入れ
スリム特上黒帯 *** 国産 特製黒木綿 13本 約4.5 cm 先入れ&後入れ
朱子黒帯 **** 国産 特上朱子木綿 15本 約4.5 cm 先入れ&後入れ
本絹黒帯 **** 国産 特上本絹 16本 約4.5 cm 先入れ&後入れ

刺繍について

 

① 白帯・色帯の場合

白帯と色帯は、在庫あり商品です。「後入れ刺繍」のみ承っております
通常、2営業日以内で発送します。(場合は、ご注文本数が多い場合は、取り寄せになる場合もございます。)

② 黒帯の場合

黒帯は、「後入れ刺繍」「先入れ刺繍」からお選び頂けます。(ソフト黒帯は後入れ刺繍のみ)
「後入れ刺繍」の場合、すでに完成した帯に直接刺繍をするため、刺繍の裏抜けがございますが、袴の下に着用するため気になさらない方も多いです。
また、「先入れ刺繍」は、帯の外地を縫う前の製作過程で刺繍をするため、裏抜けは見えません。
ただし、帯を作る工房での作業となるため、納期が2~3週間と長く、当店の刺繍価格の対象外となります。

メールマガジン登録

月1回発信予定。お客様情報は第三者に開示することはございません。