新着情報 & セール情報

  • WEB限定サービス | ¥15,000以上のご注文は送料無料、¥20,000以上のご注文は送料+代引き手数料が無料、¥25,000以上のご注文は送料+代引き手数料無料+星道手拭いもプレゼント
  • 商品レビュー投稿キャンペーン ★ | レビューをご投稿頂いたお客様全員に、次回からのお買い物で使える「5%OFFクーポン」をプレゼント致します。

作務衣サイズ表&選び方

日本製高級作務衣

星道では純日本製の武道用品専門店として、厳しい商品基準のもと、数ある商品の中から武道家の目線で厳選した高品質の商品のみを取り扱っています。
星道で取り扱っている作務衣は、スタッフ自らも日頃から着用し、着心地、耐久性などの観点から数多くの作務衣から厳選した2着です。 どちらも製造の全行程を日本国内で行っている純日本製の作務衣です。


作務衣 サイズ表

このサイズ表は、工房から納品された時点での出来上がり寸法(お洗濯後に生じる収縮前の寸法)です。
ただし、日本製の高品質な木綿生地を使用しているため、大きな縮みはございませんが、 職人手作りの製品のため、出来上がり寸法に若干の差異が生じることもございます。予めご了承ください。
全ての寸法は、cm(センチメートル)とg(グラム)単位で表記しています。

作務衣は商品の特性上、体を締め付けず、ゆったりと快適に着用することを前提とした寸法となっています。

高級作務衣

サイズ 対応身長 対応胸囲 対応ウエスト 身丈 A 身幅 B 裄丈 C ズボン丈 A' ズボン幅 B'
S 155 ~ 165 cm 80 ~ 88 cm 68 ~ 76 cm 75 cm 66 cm 70 cm 97 cm 50 cm
M 165 ~ 170 cm 88 ~ 96 cm 76 ~ 84 cm 77 cm 67 cm 73 cm 100 cm 53 cm
L 170 ~ 175 cm 96 ~ 104 cm 84 ~ 94 cm 82 cm 69 cm 74 cm 102 cm 55 cm
XL 175 ~ 180 cm 104 ~ 112 cm 94 ~ 104 cm 83 cm 72 cm 76 cm 103 cm 58 cm
XXL 180 ~ 190 cm 112 ~ 120 cm 104 ~ 114 cm 85 cm 74 cm 78 cm 105 cm 60 cm

収縮率(水洗いの場合) : ~1%

高級ちぢみ作務衣

サイズ 対応身長 対応胸囲 対応ウエスト 身丈 A 身幅 B 裄丈 C ズボン丈 B' ズボン幅 A'
M 165 ~ 170 cm 88 ~ 96 cm 76 ~ 84 cm 77 cm 70 cm 74 cm 104 cm 61 cm
L 170 ~ 175 cm 96 ~ 104 cm 84 ~ 94 cm 79 cm 74 cm 76 cm 107 cm 62 cm
LL 175 ~ 180 cm 104 ~ 112 cm 94 ~ 104 cm 81 cm 77 cm 78 cm 110 cm 63 cm

収縮率(水洗いの場合) : 0~1%

作務衣・スケッチ

高級作務衣と高級ちぢみ作務衣では、カットデザインが異なります。寸法表記にはくれぐれもご注意下さい。

  • A: 上衣 身丈 - 作務衣の肩から裾まで
  • B: 上衣 身幅 - 作務衣の右裾から左裾まで
  • C: 上衣 裄丈 - 作務衣の背中心から袖先まで
  • A': ズボン丈 - スボン正面のウエスト位置から裾まで
  • B': ウエスト - ウエスト周り
  • Samue Jacket 作務衣 上衣
  • Samue Pants 作務衣 ズボン


作務衣とは?

作務衣とは、もともとは禅宗の修行僧が「作務」と呼ばれる日常の労働作業(掃除や薪割りなど)を行う際に着用していたとされる作業着です。
当初は膝近くまである長作務衣を着ているのが一般的とされていましたが、現代では、甚平に比べて丈・袖の長い上衣と足首まである長ズボンの 上下一対のものが定着しています。

現代では誰が着用?

現代では、身体を締め付けず着用しやすい事などから、僧侶固有のものではなく、 日常の普段着や部屋着としてご愛用される方がたくさんいらっしゃいます。その機能性に優れている作務衣の用途は幅広いものがあり、 和菓子職人、整体師、そば打ち、陶芸、旅館の仲居さん、料理人、そして、合気道や古武道、弓道などの武道家が稽古外の時間に着用されるなど、 様々な方がいろいろな用途で着用しています。 また、着物に比べて、普段の手入れも非常にシンプルなことから、昨今では日本だけでなく海外の方からも大変人気があります。

作務衣の選び方 -各モデルの特徴-

高級作務衣

高級作務衣に使われている生地は、日本有数の織物産地である福岡県久留米市で作られる日本の代表的な綿織物のひとつ「久留米紬織」 と呼ばれる生地を使用しています。 ちぢみ作務衣の生地に比べ、平織りで凸凹がなく、やや厚みがあるしっかりとした生地でハリがあります。 一年を通して、快適にご着用頂けます。

高級ちぢみ作務衣

200年以上続く日本伝統の技術から生まれる縮生地「高島ちぢみ」で作られています。高級作務衣よりも薄めの生地です。 布面に細かい皺(しぼ)を表した織物で、薄手で涼しく、適度なシャリ感があり、高温多湿の日本の夏に最適な素材です。 透かした部分の横糸が縮むことによりの凹凸感が生まれ、肌に密着せず清涼感のある風合いで、通気性も抜群です。 また、縮ませた生地のため洗濯後でもほとんど縮むことはありません。

作務衣のカスタマイズ

刺繍入れ

作務衣の上衣に刺繍入れを行うことが可能です。 道衣と同じ位置(左袖、右袖、前襟、左胸)への刺繍が可能です。 もし他にご希望の箇所があれば、お気軽にショップまでお問い合わせ下さい。 (一例として、前襟の中央あたりに名前を入れることも可能です。)

その他

通常の商品ページにない加工サービス(袖カット等)をご希望の場合は、ご注文前にショップまでお問い合わせ下さい。 出来る限り、対応させて頂きます。

作務衣のお手入れ方法

洗い方

洗濯機でのお洗濯が可能です。(液温40度以下) 通常コースでも問題ありませんが、なるべくソフトコースやデリケート洗いをお選び下さい。
・色移りを避けるために他の衣料とは別に単独で洗い、また、濡れている状態で他の洗濯物と触れることのないよう離して干して下さい。 ・漂白剤は絶対に使わないで下さい。水のみの手洗いが最高です。 ・縮み素材に強いアイロンをかけると風合いが損なわれることがあります。ご注意下さい。

収納方法

長く風合いを楽しむには、高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない場所へ保管して下さい。

メールマガジン登録

月1回発信予定。お客様情報は第三者に開示することはございません。