[MS] 鍔

SKU: DCS-JTAPE

商品オプション

?
選択されたオプションは注文できません。リセットされました。
受注生産品 | 製作期間: 約前後
本日のご注文の場合、以内の発送予定です。
在庫有り (2営業日以内発送)
本日のご注文の場合、以内の発送予定です。
在庫状況 頃の入荷予定
Liquid error: NaN
OFF
¥0
選択後に価格が切り替わります。
サイト内は全て税込価格です。
  • は、柄と刀身との間に挟み、柄を握っている手を防護するための金具です。
    突いた際に自分の手が刃の ほうに滑らないようにする役割や刀身との重量のバランスを取る重要な役割を果たしています。
    鍔の中央に中心孔(なかごあな)という刀身を通す穴があり、左右の小さい穴には、小柄と笄(こうがい)が通ります。鍔を切羽と呼ばれる薄い2枚の金属の板で挟まれる形で刀身にはめこみ、目釘を中心孔に通して柄に固定する仕組みになっています。

    鍔の形状、材質などの仕様は、時代の変遷によって移り変わり、江戸時代に入ると実用的なものから装飾的な意味合いが強くなっていきました。現在では、様々な意匠を凝らしたデザインや緻密な彫金のものなど、芸術・装飾性の高いアイテムとなっています。

    鍔の平均重量は、約 120 gです。
    目安として120g以上の重量のある鍔ほど重心が鍔元にくるため振りやすく、120g以下の軽量な鍔になるほど切っ先側に重心が移ります。試し切りの稽古に重点を置く場合には、軽量の鍔がお勧めです。鍔のサイズ、素材、重量の仕様については、下記の表をご参照ください。

    鍔 仕様

    鍔 仕様
    品番 備考 素材 サイズ 重量
    TM001
    わし
    わしを図にした鍔です。 75 mm x 70 mm x 4.1 mm 136 g
    TM002
    車透し
    有名な剣豪を輩出した剣の一族の名前である「柳生」鍔ともいいます。 真鍮 75 mm x 73 mm x 5.3 mm 123 g
    TM003
    七宝
    仏典中に列挙される7種の宝。代表的なものとして、金、銀、瑠璃、しゃこ、珊瑚、瑪瑙(めのう)があります。 74 mm x 70 mm x 4.1 mm 135 g
    TM004
    半次郎
    幕末に薩摩藩で活躍した中村半次郎が愛用していたとされる鍔を模して製作された鍔です。 真鍮 79 mm x 65 mm x 6 mm 142 g
    TM005
    埋忠
    桃山時代から江戸初期に京都西陣に住した金工家の系統の名前です。 84 mm x 75 mm x 4.3 mm 150 g
    TM006
    ひょうたん透し
    ひょうたんの透しが2つ入った鍔です。 真鍮 71 mm x 70 mm x 5 mm 126 g
    TM007
    武蔵
    剣豪・宮本武蔵創案とされる鍔を模して製作された鍔です。 真鍮 74 mm x 74 mm x 7.1 mm 146 g
    TM008
    春日
    肥後金工写しです。 84 mm x 76 mm x 4.1 mm 138 g
    TM009
    龍を図にした鍔です。 81 mm x 77 mm x 4.1 mm 147 g
    TM010
    ナマコ透し
    左右に2匹の海鼠(なまこ)の透かしが入っています。 74 mm x 69 mm x 4.1 mm 90 g
    TM011
    鉄無地
    無地の鍔です。 74 mm x 69 mm x 4.1 mm 134 g
    TM012
    影蝶
    蝶が地に落とした影の図で肥後鍔の代表的な図のひとつです。 真鍮 74 mm x 72 mm x 5 mm 106 g
    TM013
    波を図にした鍔です。 81 mm x 77 mm x 4.1 mm 145 g
    TM014
    平田
    江戸時代に活躍した七宝師の名前です。 真鍮 76 mm x 72 mm x 4.5 mm 120 g
    TM015
    肥後
    熊本及び八代を中心として作られた刀の鍔です。 75 mm x 71 mm x 4.1 mm 90 g
    TM016
    新型埋忠
    桃山時代から江戸初期に京都西陣に住した金工家の系統の名前です。 85 mm x 76 mm x 4.1 mm 165 g
    TM022
    銀杏象嵌
    春日の鍔に銀杏細工が嵌め込まれています。 84 mm x 77 mm x 4.1 mm 141 g

     

メールマガジン登録

月1回発信予定。お客様情報は第三者に開示することはございません。